ページトップへ

e-GATE

contact

onlineshop

home

e-GATE

繊維の明日をつなぐ

menu

会社案内

私のGATE(門出)私のGATE(門出)

今となってはなんでもないようなことでも、初めての時は大きな「GATE(門出)」だったはず。
そんなひとりひとりのGATE(門出)を先輩社員が打ち明けます。

前田 陽介

部署:営業一課 / 入社:6年目

私のGATE(門出)!

私にとっての最初の壁は、何らかの要因によってお客様に納品が間に合わない、不良が出るなどして、迷惑をかけてしまったことでした。かつての私はそういった状態になった時に、「納期までに間に合いません」としか言えませんでした。

ですが今は、その状態をスタートとした上で、お客様に対し、どれだけベストな方法で対応できるか、納品できるか、別の最適な手段はないかと考えて実行に移すように心がけています。

もちろん、お客様にご迷惑をおかけしないことが一番なのですが、そういった場合になってしまった場合でも、どれだけ粘り強くベストな方法を導けるかを、日々様々な知識を身につけながら模索しています。

前田 陽介

具体的な仕事内容は?

業務内容は「営業」で、お客様との窓口になって、企画から納品までの全てに工程に関わる仕事をしています。

お客様の要望を社内に伝えるときに、食い違いや、伝わり方に差が生じないよう細心の注意を払っています。営業一課は主に百貨店を販売先にもつお客様の担当部署です。

具体的な仕事内容は?

職場の雰囲気は?

お客様毎に各部署で担当者がつきますが、そのメンバーがいろんなことを親身になって聞いてくれたり、協力してくれたり、失敗した場合にもヘルプを出してくれます。そういったちょっとした心配りを受けられる環境で私自身働くことができる点がこの会社の好きなところです。

前職でも同じ営業でしたが、どちらかというと事務的な業務が多く、なんとなく血が通っていないと感じていました。私自身コミュニケーションが好きであったり、また製造業というチームワークな業種な分、今はより人間的で、血の通った仕事をしていると感じています。

また、直接お客様から評価を受ける・喜びの声を頂けるのも営業です。対照的に何かあった時に怒られるのも営業です。そういったわかりやすい評価を直接聞けることができるのはこの「営業」という職種の醍醐味です。

3年前の私へ伝えたい

「自分に対しても、何事に対しても、厳しくやりなさい」と伝えます。e-GATEに営業職として入社する時にも、前職で5年の営業経験があったため、ある程度の自信がありました。

ですが、やはり私にとって初めての「製造業の営業」という業種の違いもあったため、その自信は覆されました。

3年前の私へ伝えたい

3年後の私へ伝えたい

現在、徐々に新しいお客様を持たせて頂いております。そういったチャンスを生かして、今度は「自分の仕事に自信とプライドが再び持てるよう、仕事をしなさい」と伝えたいです。

3年後の私へ伝えたい

入社される方へメッセージ

入社当初は女性の下着に対して恥ずかしさもあり、遠目からお店を確認することしかできませんでしたが、今では奥さんと一緒にお店の中に入って確認できるようになりました。それぐらい、自分の関わった商品が実際にお店に並び、お客様の手に渡ったときは本当にやりがいがある仕事です。商品化するまでには様々な壁にぶつかりますが、商品化されると全てがリセットされて達成感でいっぱいになります。

小柳 志和里

部署:企画 / 入社:2年目

私のGATE(門出)!

私は、幼い頃から絵を描くことが好きでした。
「大人になっても、デザインに関わる仕事がしたい!」と思い、県外のアパレル専門学校に進学しました。

その後卒業し、福井に戻ってきたときにジョブカフェを訪れました。そこでこちらの求人募集を見たことが入社のきっかけです。

小柳 志和里

具体的な仕事内容は?

私の仕事内容は「企画」です。企画はお客様からデザイン画を頂き、お客様の描くイメージを形にすることが主な仕事内容です。

お客様の商品イメージに近いサンプル品を作り上げるにあたり、お客様とお電話で相談しながら、また時にはお客様の会社へ出張訪問をして形にしていきます。それらサンプル品が、お客様のイメージに沿い、結果商品となり、実際に店頭に並んだ時はとても嬉しく、やりがいを感じる瞬間です。

具体的な仕事内容は?

職場の雰囲気は?

和やかにお話ができる職場だと思います。仕事の話をする時でも、緊張感をもって話をしている場合もありますが、和やかに話をしていることもあります。そういう点から、日々楽しく仕事をさせて頂いていると感じます。

3年前の私へ伝えたい

「専門学校時代に苦手だったパターン(型紙)の勉強をして!CADを触っておいて!」と伝えたいです。

3年前の私へ伝えたい

3年後の私へ伝えたい

「もうちょっと先輩達に迷惑をかけないように成長してください。」と伝えたいです。

今でも「よし、できてる!」と思って完成させた仕様書であっても、先輩から指摘を受け、ご迷惑をおかけすることがあります。丁寧に確認をして完成度の高い仕様書を作れるようになって、先輩の期待に応えられる人になりたいです。

3年後の私へ伝えたい

入社される方へメッセージ

アパレル関係の学校に通っていた方も、下着のデザイン、パターン(型紙)作成は初めての方がほとんどかと思います。戸惑うこともあると思いますが、私自身、先輩達が時に優しく時に厳しく指導下さったおかげで、楽しくここまでやってこれました。頼れる先輩方と一緒に楽しくお仕事しましょう!

末定 奈々

部署:特品 / 入社:3年目

私のGATE(門出)!

初めて製造現場に入って、機械を見た時、その大きさもあって「私には絶対できない!」と思いました。でも、少しずつ糸切れを直す経験をしていくにつれて、いつの間にかできるようになっていました。そのひとつの秘訣として、私は分からないことがあった時に、すぐ周りの先輩方に聞いてそれをノートにまとめていました。

今でもそれは続けていて、そのノートを朝早く来た時などに見直しています。そして今では6冊までたまりました。朝来た時に「今日やること」をノートにまとめることで、自分自身の生産性もあげています。

末定 奈々

具体的な仕事内容は?

主に医療現場で使われることの多い包帯生地の腰痛帯などを製造しています。製造に加えて、製品検査、出荷準備、機械の見回りも行っています。

具体的な仕事内容は?

3年前の私へ伝えたい

初めてのこと、今日学んだことをノートにまとめてきたことが私の財産になっています。

いまも続けていますが、それは間違ってなかったと伝えたい意味も込めて、「初めてやることはしっかりノートにまとめて忘れない!」と伝えたいです。

3年前の私へ伝えたい

3年後の私へ伝えたい

今まで試作だった製品が、本商品となり本格的に生産が始まります。これから新しい作業も増え、忙しくなり大変になるため、「どんな作業でもしっかりできるように!ミスしない!」と伝えたいです。

3年後の私へ伝えたい

入社される方へメッセージ

仕事は慣れるまでが大変ですが、慣れれば様々なことにチャレンジすることができます。入社前に繊維の勉強をしておくと役に立つと思います。最初は覚えることも多く大変だと思いますが、サポートをしてくれる上司や先輩方も面白くて良い人ばかりなので、楽しく仕事をすることができます!